1
募集テーマ
「身近で見つけた
外国人との
共生社会」
年々、日本に在留する
外国人の方が増え、
出身国・地域の多様化も進んでいます。
地域社会で暮らす隣人として、
お互いを理解し、
共に生きる社会の実現に向け、
今いる自分の身の回りに
目を向けてみませんか。
日本国内・国外で
あなたが体験した・感じた身の回りの
国際交流に関する人やモノの
写真を募集します。

応募から公開の流れ

HOW TO

STEP
1
STEP1
今まで撮影した
国際交流の一コマを
見つけよう!
STEP
2
STEP2
応募フォームから
必要事項を入力して
写真を投稿しよう!
STEP
3
STEP3
投稿いただいた写真は
本サイトで公開!
※テーマに沿っていないお写真は
掲載を見送らせていただく場合がございます。
\注目特典!/
賞 品
賞 品
入賞作品には人気の
INSTAX mini Evo もしくは
INSTAX mini Link 2を贈呈!
+
応募作品
応募作品
チェキにプリントして
会場に展示!

賞と賞品

AWARDS AND PRIZES

BALOON
BALOON
ベストトゥギャザー賞
“ハイブリッドインスタントカメラ” INSTAX mini Evo
“ハイブリッドインスタントカメラ”
INSTAX mini Evo
ベストトゥギャザー賞
スマホプリンター “チェキ” INSTAX mini Link 2
スマホプリンター “チェキ”
INSTAX mini Link 2

応募スケジュール

SCHEDULE

11月28日(火)
募集受付開始
12月31日(日)
応募締め切り
1月5日(金)~9日(火)
作品選考期間
1月10日(水)
受賞者の皆様へご連絡
1月21日(日)
会場にて応募作品展示

募集要項・テーマ案

GUIDELINES

タイトル
オール・トゥギャザー・フェスティバル特別企画 フォトコンテスト2024
~外国人との共生社会をつくる歩みを描こう!~
テーマ
(内容)
身近で見つけた外国人との共生社会 日本国内・国外であなたが体験した・感じた身の回りの国際交流に関する写真(もの・人)
応募期間
2023年11月28日(火)~12月31日(日)
応募資格
プロ、アマチュア、国籍不問 ※未成年の方は保護者の承諾必須
応募方法
専用フォームページから投稿 ※ペンネーム投稿(メール入力必須)
審査員
オール・トゥギャザー・フェスティバル事務局
ベストトゥギャザー賞 1名
グッドトゥギャザー賞 2名
賞 品
“ハイブリッドインスタントカメラ”
INSTAX mini Evo : 1名
スマホプリンター “チェキ”
INSTAX mini Link 2 : 2名

応募上の注意事項

以下の注意事項を
よくお読みになってご応募ください。
【個人情報の取扱について】
(1)ご応募いただいた個人情報は、厳重に管理し、正当な理由なく第三者への開示、譲渡および貸与することは一切ありません。個人情報の使途は、本写真展の受賞者および展示作品として選定された個人への通知のみといたします。ただし、法務省との間で機密保持契約を締結した第三者に対し、本展示に関する業務を委託する場合を除きます。
(2)応募のための専用投稿サイトは応募の締め切り後に閉鎖します。投稿いただいた作品データはサイト閉鎖時にシステム上から削除されます。
◆注意事項
  • ・ JPGまたはPNG形式、1MB以上5MB以内。
  • ・ 応募者本人の未発表作品に限ります。
  • ・ AIが生成した写真でない作品に限ります。
  • ・ 応募は個人に限ります。
  • ・ 応募はペンネームに限ります(本名不可。団体名不可。)。
  • ・ 応募情報等に不備や虚偽内容が含まれている場合は失格となることがあります。
  • ・ 応募は複数投稿可能ですが、受賞できるのはおひとり様一作品に限ります。
  • ・ 応募いただいた作品に関しましてタイトル、コメント、応募者情報の変更・修正や画像の差替えは行いません。
    また、何回でもご応募できますが、同じ作品を複数回応募することはできません。事前にご確認のうえご応募いただくか改めてご応募ください。
  • ・ 人物等の被写体に関する肖像権は応募者の責任において了承を取得の上、ご応募ください。
  • ・ 応募写真の著作権は撮影者、使用権は法務省にあることとします。
  • ・ 応募作品はオール・トゥギャザー・フェスティバル以外での展示(他団体への貸し出し展示含む)、法務省ホームページ、その他媒体への掲載など、法務省による広報のための2次利用も可能なものとします。
    なお、受賞作品を法務省が2次利用する際、必要な加工を施す場合があります。
  • ※会場スペースの都合によりすべて展示できない場合があります。投稿いただいた写真はHPですべてご覧いただけます。
  • ・ 公序良俗に反しない作品に限ります。オール・トゥギャザー・フェスティバル事務局の審査員が本写真展の趣旨にそぐわないと判断した作品は受け付けない場合があります。
  • ・ 作品の発表や掲載にあたり、ペンネームと作品名が公開されます。
  • ・ 審査に関するお問い合わせは受け付けかねます。